アコムの審査は即日OK!キャッシングのばれない借り方・金利0の返済方法検証

 

アコム

 

「初めての♪アコムっ」のCMでお馴染みのアコム。
国内大手のキャッシング会社アコムは審査が通れば即日借り入れが可能ということもあり、お金を借りる手段として多くの人が利用しています。

 

でも、本当のところ即日で審査が通るの?借り入れは親バレしない?など不安に思う方のために、アコムでその日にお金を借りる申し込み方法を徹底調査しました。

 

アコムの審査は早い!

 

お金が急に必要になった人

 

「今月急な出費でどうしてもお金が必要になってしまった。ばれない借り入れの方法はいかな・・・」

 

そんな時に審査が即日で通るなら本当にありがたいですよね。
アコムの審査は最低30分というスピード!
この最短スピードで通るための審査の流れや借り方にはいくつかコツがありますので詳しく説明します。

 

アコムの審査基準を先取りチェック!

 

金融機関での借り入れをするためにはそれぞれの金融機関独自の審査基準をクリアする必要があります。
アコムにも独自の審査基準があり、その内容がわからなければみすみす審査に落ちてしまうことにもなりかねません。
アコムの審査を即日クリアするための重要チェックポイントについてまとめました。

 

アコム 審査基準のポイント

信用第一の人

アコムの審査で一番おさえておかなければならないのはズバリ「信用」

 

お金を借りる人が毎月の収入からきちんとお金を返せるかどうかが判断の基準となっています。
逆に、パートやアルバイトでも毎月お金を稼いでいればアコムで安定収入があるとみなされ審査基準をクリアできます。

 

収入の種類は給与所得のほか、事業所得、株などの投資や不動産による収入も含まれますが、年金などの税金による需給は本人の労働による収入ではないので不可となっています。

 

アコムの審査基準と落ちやすい人の特徴

 

アコムの審査基準と落ちてしまう人について調べました。

 

審査基準の項目 通る条件 落ちやすい条件
年齢 20歳〜69歳まで 60歳上で年金収入が少ない人
年収 少なすぎなければOK 安定して毎月収入がない人
職業 アルバイトでも可能 継続して1年以上仕事をしていない人
借入件数 2件くらいなら可能 他社で5件以上借り入れがある場合
信用情報 金融事故がない人 延滞情報などの記録がある人

 

金融事故とは?

 

金融事故とは正式には異動情報といい、金融機関でお金を借りたのに延滞したり、破産してしまってその記録が信用情報に載ってしまうことを言います。

 

金融事故には

 

 2か月以上滞納する延滞
 クレジットカードの強制解約
 カードのショッピング枠現金化
 自己破産・民事再生等の債務整理
 携帯料金の滞納
 奨学金の滞納
 返済中の過払い金請求
 保証会社による代位弁済
 貸付自粛制度を利用する協会停止

 

がありますが、このうち最も重きをおかれるのがのが自己破産になります。
普段からこのような金融事故がないようにお金を借りた時は計画的に使うようにしましょう

 

アコムの審査に落ちるかも。そんな時どうしたらいいの?

 

上記の落ちやすい条件に当てはまってしまってもあきらめるのはまだ早いです。
そんなときは、落ちやすい条件のための対策を取って再申請することで審査に通りやすくなります。

 

年齢が原因融資金額を下げて再申請
年収が原因安定して収入を得る
職業が原因1年以上継続して働く
借入件数が原因おまとめローンの相談
信用情報が原因ブラックリストが消えるまで5年間待つ

⇒アコムについてもっと詳しく見る

審査一発OKの書類準備はこれでバッチリ!

 

実際に、アコムの審査が最短で通るためには、審査基準をクリアすることに加えて書類がきちんとそろっていることが重要です。
いざ、審査となったときに慌てないように事前に準備しましょう。

 

審査がすぐに通るための書類は大まかに本人確認書類収入証明書類の二種類あります。
書類に記載されている内容がわかりづらくカメラで読み込めない場合は手続きができませんのでできるだけ鮮明なものを用意しましょう。

 

本人確認書類について

アコムの店舗

 

本人確認書類の種類は

 

 マイナンバーカード
 運転免許証
 健康保険証
 パスポート

 

のいずれかで、実際に住んでいる住所と本人確認書類の住所が異なる場合や、顔写真が証明書についていない場合
公共料金の領収書や住民票などの書類も追加で提出する必要があります。

 

できるだけ審査承認スピードを早めるためにも、顔写真つきのものを用意するのがコツです。

 

収入証明書類について

 

収入証明書類は、アコムだけで50万以上の借り入れ、アコム+ほかの消費者金融等での借り入れ合計額が100万以上の場合に必要です。
アコム以外での借入金合計があいまいでわからない場合は、住民税が書いてある給与明細先月分、もしくは住民税の記載がない場合は
先月と先々月分が必要です。

 

それらの借り入れ合計額には住宅ローンや自動車ローンなどの借入金は含まれません。あくまで同じような消費者金融、もしくは信販会社などの合計額で計算してください。

 

収入証明書類として認められる種類は

 

 給与証明書
 確定申告書
 所得証明書
 源泉徴収票

 

で、機械で読み取る場合も考えいずれも鮮明に記載があるものを提示してください。

 

アコムの営業時間と土日の対応

 

アコムの営業時間

店舗  
平日9:30〜18:00(土日祝休業)
店舗ATM        年中無休 
電話           年中無休
インターネット      年中無休
自動契約機(むじんくん)年中無休
          8:00〜22:00

店舗や自動契約機(むじんくん)で契約する場合は当日に審査が通るまでの時間が必要ですので早めに来店するようにしましょう。

 

⇒アコムについてもっと詳しく見る

 

自動契約機(むじんくん)で契約する

 

アコムの無人自動契約機(むじんくん)で審査が無事に通ると最短30分でカード発行まで済んでしまいます。

 

自動契約機(むじんくん)での審査、借り入れ申し込みの流れ

 

@ 最短で契約するためにインターネットで事前に個人情報や勤務先などを入力しておく

 

A 自動契約機の前に行き、事前申し込みをしていない場合は住所などを入力し、本人確認書類を設置カメラで撮り、送信する
  (50万円以上の借入や他社と合わせて100万以上を借入する場合は収入証明書も読み取る)
B 審査結果がでる(数分〜数十分)

 

C 審査が通った後、ローンカードが発行される

アコムの自動契約機による申し込みの注意点

 

アコムの店舗

 

マイナンバーカードを使うときは個人番号を隠してから読み込むようにしましょう。

 

カメラで書類がうまく読み込めない場合は審査に時間がかかります。
はっきりと内容が書かれている書類を用意することがたいせつです。

 

営業時間が22時までで、審査に通過した人のみカードで入室できるようになります。
審査が通らなかった人は22時以降は入室できませんので書類や荷物等を忘れないように注意してください。

 

無人の自動契約機とはいえど、サポートは充実しています。自動契約機の隣に置いてある電話でいつでもアコムのオペレーターと
と話すことができますので、わからないことがあれば質問しながら入力していきましょう。

 

電話で契約する

 

電話のオペレーター

 

自動契約機(むじんくん)がお住まいの近くにない場合は電話でも契約可能です。
電話の場合はオペレーターの指示に従うことで利用できるようになります。

 

インターネットで申し込みする

 

インターネットでの申し込みはパソコンのほかにスマホのアプリでも可能です。

 

インターネットでの審査、借り入れ申し込みの流れ

 

@公式サイトから契約ページに入る

 

A今すぐ申し込む のボタンを押す(24時間可能)

 

B本人確認書類をFAX、もしくはスマホで撮影した書類をアップロードで提出する

 

C審査が通ったら契約手続きのお願いというメールを開き、同意する

 

Dログインし、サイト内で振込依頼や電話依頼で申し込む

 

Eカードは郵送か店舗受け取りが可能

自動契約機のほうが受付の優先順位が先ですのでほかの契約方法よりも先に受付けられますが、電話やインターネットの場合は誰にも見られることなく契約できるのでおすすめです。特にインターネットは情報の入力時間が短縮できる点で契約がスムーズに進みます。

 

借り入れ額を少しでも多くする方法

 

いざ30分で審査に通ったとしても、少額融資になってしまう場合もあります。
融資金額が10万円以下になってしまう条件について調べましたのであてはまらないかどうか確認してみてください。

 

 年収が少なすぎる
アルバイトやパート、フリーランスなど年収が低いとどうしても融資金額が少なくなります。

 

 正社員ではない
契約社員・派遣業も正社員より信用が低いとみなされ、借り入れ可能な額は少なくなります。

 

 総量規制に抵触
年収の1/3より多くの借入はできないという法律が2010年に決まりましたので借り入れの合計額によっては少額融資になります。

 

 65歳以上
高齢者は返済能力が下がりますので少額融資となります。

 

 転職が多い
継続して働いていない場合は信用がないとの判断で借入額が少なくなります。

 

アコムで自分がどのくらい借り入れすることが可能なのかを判断するために、アコムの公式サイトでは3秒でわかる借り入れ可能額シュミレーションツールが用意されています。

⇒アコムについてもっと詳しく見る

 

最後のステップ アコムの「会社にバレない」在籍確認

 

在籍確認

 

在籍確認とは

 

在籍確認とは、借り入れをする個人が審査の際に提出した会社で働いているかを確認するための電話連絡です。

 

アコムでいくら審査をクリアしたとしても、働いている会社への在籍確認が取れないことには契約は成立しません。
しかし、アコムでは担当者個人名で会社に電話連絡が入るのでアコムとはバレずに在籍確認されます。

 

実際のアコムから会社への在籍確認連絡の詳細はこのようになります。

 

例)

 

アコムの担当者から会社への電話

 

「私山本(個人名)と申しますが、佐藤さんはいらっしゃいますでしょうか?」


会社が本人に電話をつないだ場合

 

「はい。お電話代わりました。佐藤です。」


 

「佐藤さんですね。こちらはアコムの在籍確認ですが、生年月日をお知らせください。●月●日ですね。これで在籍確認のお電話は終了します」


本人が不在と会社側が伝えた場合

 

 

「ただいま、佐藤は営業で外出しております。」


 

 

「では携帯のほうに連絡してみます。ありがとうございました。」


と返答し通話が終了します。

 

それでもバレるかもしれないと不安に思う場合は受付に知人から●時に連絡が来ると会社側に伝え、その時間に電話の横に待機しておくなど、あらかじめ打ち合わせをしておくとよいでしょう。

 

しかし、個人情報の保守義務などの面で本人に会社側が電話を取り次がない場合があります。
そのような会社に勤めている場合は担当者に相談するとほかの在籍確認の手段に変更してくれる場合があります

 

主な代替手段としては

 

 写真が載っている社員証
 社会保険証と前月の給与明細
 雇用契約書のコピー

 

などを提出することで在籍確認とする場合もあるようですが、担当によって判断がまちまちなので確実に審査が通るとは言い切れないのが現状です。
何よりも信用が大事ですのでばれないだろうと思ってうその申告をしたり、レンタルオフィスなどを利用したアリバイ会社などを作って申告したりしないようにしましょう。

 

アコムの審査経験者の口コミ調査

 

アコムの審査スピードは驚異的で最短で約30分!融資も最短1時間でお金を借りられる!
保証人も不要でパートやアルバイトの人でもOK!なんてサービスが充実していますね。

 

でも、実際にお金を借りてみた感想はどうなのか、どのような職業の人がアコムで借りたことがあり、使い勝手はどうだったのかを口コミ調査してみました。

 

 

バイトの私でもお金を借りられた!初めてだったけど親ばれしないで簡単にキャッシング
(20歳 女子大生 アルバイト歴2年)

 

上京してバイトをしながら学生生活を送っているのですがサークルの集まりなどでついつい出費がかさみ、親ばれしたくないと思って借り入れを決意しました。
バイトのお給料があるので30日以内で返せると思い、スマホのアプリで必要事項を記入して審査しました。審査は即日で通って借り入れできたので大助かりでした。


 

 

会社にばれないのでピンチの時にキャッシングできました。
(32歳 会社員 勤務歴10年)

 

毎月の給料では足りていても、遠方の友人の結婚式など急な出費があってお金が必要な時がありますが、会社にバレるのではないかと思いキャッシングは控えていました。しかし、会社にかかってくる電話ではばれないようにアコム側が配慮してくれることを知り、借り入れの申し込みをしてみました。
アコムからとわからないように個人名で会社に電話がかかってきて取り次いでもらったので、ほっとしました。給料が入ったら無金利で返済できるので大変な時とても助かっています。


 

金利は30日以内で返済なら0%!

 

アコムの利用限度額は最大で800万円

 

アコムの実質年率は3.0%〜18.0%と標準の金利となっていますが、3.0%で借りられるのは501万〜800万を借りた場合です。

 

キャッシングで急にお金を借りたいという人は100万円以内の融資金額で済む人が多く、その場合の金利は18.0%と最大値なので注意が必要となります。
しかし、アコムの良いところは30日以内に返済すればその金利がなんと0%とかなりお得なところ。

 

本当にせっぱつまっているときにパパっと借りてすぐに返せるという人にはぴったりです。

 

アコム借り入れ・返済シミュレーション

 

アコムで借りるといくら金利が上乗せされるのかこちらのツールで確認することができます。

 

⇒アコムについてもっと詳しく見る

 

借り入れ申し込み方法詳細

 

 

では詳しい借り入れ方法についてみていきましょう。

 

アコムの借り入れ方法は

 

 振込による借入
 クレジットカードによる借入

 

の2種類があります。

 

振込の場合は24時間365日インターネットか電話で借入の申し込みをすることができます。
振込まで楽天銀行の場合は最短で1分ととても早く、ACサービスセンターという名義で振り込まれてきます。
その際の手数料は無料です。

 

ACマスターカードでの借入はアコムのマークがあるATMでいつでも出金できます。

 

全国の出金可能な金融機関

 

ATMの画像

 

三菱東京UFJ銀行
セブン銀行
コンビニATM
ローソンATM 
イオン銀行
北海道銀行
北陸銀行
東京スター銀行
八十二銀行
第三銀行
広島銀行
西日本シティ銀行
福岡銀行
親和銀行
熊本銀行
クレディセゾン

 

マスターカードのマークがあるスーパーやコンビニでのお買い物も利用できます。

 

 

返済もバレずに簡単スムーズ

ATMで返済している画像

 

アコムから借りたお金を誰にもバレることなくこっそり返したい。

 

そんな時は4つの返済方法から一番スムーズに返済できるものを選んでください。

 

アコムの返済方法は

 

 インターネット(Pay-easy)返済
 コンビニATMでの返済
 振込、口座引き落とし返済
 店舗窓口、併設ATM返済

 

があります。

 

コンビニによく行く人、口座の明細を家族に見られることがない人、アコムの店舗が近くにある人など人それぞれですので
一番あなたに合った返済方法で返済するとよいでしょう。

 

アコムは三菱UFJ銀行と提携していますので返済できる金融機関が多く点在しているところも魅力の一つです。
しかし、提携ATMを使用しても取引手数料が1万円以上で216円、1万円以下で108円かかるところはデメリットといえます。
そんな時はアコムの店舗併設ATMを利用すると手数料は無料になります。

 

アコムの返済方法詳細

 

併設ATMでの返済方法は簡単です。

 

アコムのATMでの返済手順

 

@ アコムで作ったキャッシング用ローンカードをATMに入れる。

 

A ご返済ボタンを押す

 

B 現金を投入し確認を押す

 

C 利用明細を受け取る

 

 

以上です。

 

 

アコムなら追加融資も審査なし

 

アコムで借入したけれど、もう少しだけ必要だから借りたい。
そんな時にもアコムは審査不要で追加融資をうけることがができます。

 

お金と通帳

 

借り入れの限度額は初回審査後に設定された融資可能限度額と決まっていますのでその範囲で追加融資を受けることが可能です。
しかし、審査がないからといって無計画に借り続けると最大18%の金利がどんどん膨らむことになりますので
計画性を持って借入するように心がけましょう。

 

まとめ

アコムでにっこり画像

アコムは審査のスピードが早く、急にお金が必要になった給与所得者の強い味方!
アコムの審査基準をしっかりと把握して申し込むことで審査の流れもスムーズに進みます。

 

審査や借入の申し込みはインターネットや自動契約機むじくんでもできますので誰にもばれずにお金を借りることができます
100万円以内の借り入れで18%と一見高いと思われる金利も、30日以内なら無金利でお金を借りることができますので悩んでいる方は一度足を運んでみてください。
女性の方も窓口やお電話で女性スタッフが親身になって相談にのってくれます
いろいろな事情でお金を借りなければならない時もアコムなら安心ですのでぜひ相談してみてください。